Yuhan Blu-ray 作成の「オーディオコピー」機能に関するもの

概要:

    前回、パススルーモードとトランスコードモードの両方を提供するYuhan Blu-ray 作成とYuhan 4K UHD 作成について説明しました。 パススルーモードでは、元のビデオとオーディオがBlu-rayまたは4K Blu-rayディスクに直接コピーされるため、Blu-ray規格に準拠する必要があります。 ただし、MKVまたはMP4にリッピングされた多くの4K Blu-rayムービーなど、一部のビデオはこれらの基準を満たしていない場合があります。 たとえば、解像度は 3840x1600 で、Blu-ray 画像によく見られる黒いエッジがない場合があります。 Blu-rayオーディオ規格を満たしているにもかかわらず、このようなビデオはパススルーモードで処理できません。 代わりに、トランスコードモードを使用する必要があります。 ただし、トランスコードモードでは、ビデオとオーディオの両方が再エンコードされるため、オーディオ品質が低下する可能性があります。 これに対処するために、ソースオーディオを損失なく複製する「オーディオコピー」機能を使用できます。

Blu-rayディスクは、TrueHD(ドルビーアトモス)、DTS HD Master、Blu-ray PCMコーデックを備えた一流のオーディオトラックを誇り、すべて優れた聴覚の旅を提供することを目的としています。 これらのコーデックは、圧縮されていない元のオーディオの原始的な品質を維持し、比類のない明瞭さと忠実度を保証します。 ロスレスコーデック、没入型サラウンドサウンドの革新、非圧縮PCMオーディオを活用して、Blu-rayサウンドトラックは視聴体験を新たな高みに引き上げます。 豊かで詳細なサウンドスケープにより、視聴者は愛する映画やテレビ番組の映画の世界に完全に没頭できます。

 

 

パート1: 「オーディオコピー」機能は何に使用されますか?

 

Blu-rayや4K UHDムービーのダウンロードは、ビデオ品質が高く、ファイルサイズが大きいため、時間がかかる場合があります。Blu-rayムービーは通常20GBから40GBの範囲ですが、4K UHD Blu-rayは50GBを超えることがあり、最大80GBに達するものもあります。これらの大きなファイルは、特にネットワーク接続を介してダウンロードするのにかなりの時間がかかるため、プロセスはユーザーにとって不便です。

 

ファイルサイズを小さくするには、Blu-rayムービーは通常90%のビデオデータと10%のオーディオデータのみで構成されているため、ビデオデータの圧縮に焦点を当てる方が効果的です。元のオーディオデータを保持してもファイルサイズへの影響は最小限に抑えられますが、非圧縮オーディオを保持すると音質が向上します。したがって、元のオーディオを維持しながらビデオ圧縮を優先すると、オーディオ品質を犠牲にすることなくファイルサイズを大幅に削減できます。

 

したがって、オンラインでダウンロードされた多くの映画は、TrueHD(ドルビーアトモス)、Blu-ray PCM、またはDTS HD Masterオーディオなどの元のBlu-rayオーディオ品質を維持しながら、ビデオ圧縮を受けます。これらのムービーを Blu-ray または 4K UHD ディスクに変換する場合、ビデオエンコーディングがパススルーモードの解像度要件を満たしていない可能性があり、トランスコーディングが必要になります。ただし、高品質のオーディオを維持するには、「オーディオコピー」を選択するのが理想的です。残念ながら、ほとんどのBlu-rayおよび4K UHDオーサリングソフトウェアは「オーディオコピー」をサポートしていません。それにもかかわらず、Yuhan Blu-ray 作成とYuhan 4K UHD 作成は、この機能を完全にサポートしています。

 

パート2: 最高のBlu-rayオーサリングソフトウェア-Yuhan Blu-ray 作成

 

Yuhan Blu-ray 作成と Yuhan 4K UHD 作成は、Blu-ray および 4K UHD コンテンツ用の堅牢なオーサリング ソフトウェアとして際立っています。パススルーモードとトランスコードモードの両方をサポートするなど、多彩な機能を提供します。特筆すべきは、トランスコードモードでも「オーディオコピー」に対応し、オリジナルの高品質なオーディオを維持することです。さらに、これらのソフトウェアソリューションは、広範なメニュー編集機能と、カスタマイズされたメニューを作成するための多数のカスタマイズオプションを誇っています。複数のオーディオトラック、字幕をシームレスに処理し、フォルダー、ISO、直接ディスク書き込みなどの柔軟な出力オプションを提供します。

 

主な機能:

  • 「オーディオコピー」をサポートし、DTS HDマスター、TrueHD(ドルビーアトモス)、およびBlu-ray PCMオーディオを出力できます。
  • 20+メニューテンプレートが組み込まれており、多くのカスタマイズオプションを提供します。
  • Blu-rayフォルダ、ISO、ディスクへの書き込みの3つの出力オプションが利用可能です。
  • 複数のオーディオトラックと複数の字幕をサポートします。
  • WindowsとMacの両方で利用できます。

 

 

パート3: Yuhan Blu-ray 作成の「オーディオコピー」機能の使用方法

 

紹介する前に、Yuhan Blu-ray 作成をダウンロードしてインストールする必要があります。お使いのパソコンがWindowsの場合は下の赤いボタンをクリックしてWindows版をダウンロードし、お使いのパソコンがMacの場合は下の青いボタンをクリックしてMac版をダウンロードしてください。

 

           

 

ステップ1: ビデオファイルを読み込む

ビデオファイルをロードし、必要なオーディオトラックと字幕を選択します。Yuhan Blu-ray 作成はほぼすべてのビデオ形式をサポートしており、[ビデオの追加]ボタンをクリックしてロードするか、ファイルをソフトウェアのメインインターフェイスに直接ドラッグできます。

「オーディオコピー」は、AC3、EAC3、DTS、DTS HD Master、TrueHD(ドルビーアトモス)、Blu-ray PCMオーディオのみをサポートすることができます。

 

 

ステップ2: ビデオを設定する(オプション)

ビデオ設定ダイアログを開いた後、チャプターを設定でき、ビデオにすでにチャプターが含まれている場合は、Yuhan Blu-ray 作成が自動的にチャプターをインポートでき、手動で設定する必要はなく、トリミングしたり、開始時間と終了時間を設定したりすることもできます。

 

 

ステップ3: メニューテンプレートを選択してパーソナライズする

Yuhan Blu-ray 作成を使用すると、多数のカスタマイズ機能を自由に使用できます。テキストのフォントサイズと色を調整し、サムネイル画像を微調整し、座標を使用してメニュー項目の位置を微調整します。さらに、メニューの背景画像、ビデオ、音楽を簡単に設定したり、ニーズに合わせてバックグラウンドミュージックをトリミングしたりすることもできます。

 

 

ステップ4: 「オーディオコピー」を設定する

最初にソフトウェア設定ダイアログボックスを開きます。

Mac 版:

Windows版:

 

ソフトウェア設定ダイアログボックスを開いたら、「Blu-ray & UHD処理モード」を「トランスコード」に設定し、「オーディオコピー」が有効になっていることを確認することが不可欠です。さらに、ビデオのエンコードとデコードの設定をカスタマイズするオプションがあります。Yuhan Blu-ray 作成は、GPUアクセラレーションによるエンコードとデコードを完全にサポートしているため、HDR10エンコードなどのタスクを簡単に行うことができます。

 

 

ステップ5: 書き込み設定

Yuhan Blu-ray 作成には、Blu-rayフォルダー、ISO、およびディスクへの直接書き込みの3つの出力オプションがあります。Yuhan Blu-ray 作成によって作成されたディスクは、VLC Media Player、PowerDVD、Kodiなどの一般的なコンピュータープレーヤーや、Sony、Panasonic、Samsung、Microsoft Xboxなどのブランドのスタンドアロンの家庭用Blu-rayプレーヤーなど、さまざまなプレーヤーとの優れた互換性を誇っています。幅広いデバイスでシームレスな再生が期待できます。

 

 

 

ステップ6: 作り始める

上の開始ボタンをクリックすると生産が始まりますので、タスクが完了するのを待つだけです。

 

 

パート4: 結論

 

重要な注意:TrueHD(ドルビーアトモス)オーディオに「オーディオコピー」を選択する場合は、ビデオファイルにAC3オーディオトラックが含まれていることを確認することが重要です。Blu-ray 規格によると、Blu-ray プレーヤーで適切に再生するには、同じオーディオ ストリーム内の TrueHD オーディオ トラックを AC3 トラックとペアリングする必要があります。ビデオファイルにTrueHDとAC3の両方のオーディオトラックが含まれている場合、Yuhan Blu-ray 作成とYuhan 4K UHD 作成はそれらをシームレスに単一のオーディオトラックに自動的にマージするため、手動で構成する必要がなくなります。

 

以上の説明を通して、皆さんは「オーディオコピー」についてある程度理解している必要があると思います。

Yuhan Blu-ray 作成について詳しく知りたい場合は、をクリックしてください https://jp.yuhanmedia.com/bd-creator

Yuhan 4K UHD 作成の詳細については、以下をクリックしてください https://jp.yuhanmedia.com/uhd-creator

まだお試しになっていない方は、下のボタンをクリックして無料体験版をダウンロードしてください。